ベタのマルちゃん備忘録日記

ベタのマルちゃんとの生活備忘録

アマゾンチドメグサ/フィルター掃除

[2021.3.23]

エビちゃんの水槽の水作エイトとスポンジフィルターがどろどろになっていてそろそろ限界を感じたので、本日水作エイトを掃除。

 

前は掃除時期(2週間に1回とか)に従ってきちんと掃除してたけど、今はもはやできるだけ放置して、限界を感じたら何かするというくらいのペースになっている。(笑)

無事マルちゃんもエビちゃん二匹も元気なので、とりあえず今は最低限を維持している感じ・・・。水草増やしたり、色々グレードアップしたいなぁと思いつつ。

 

水作エイトはコケにまみれてどろどろだし、スポンジフィルターも茶色い汚れがスポンジにまとわりついててどっちも物理ろ過の能力が低下してる気がするので両方ともガシガシ洗いたいところだったけど、両方とも一気にやるのは怖いので、今回は特にやばそうな水作エイトを掃除。

むしろ汚れ発生マシーンと化している気がして怖い・・・。

 

時期ずらして、1週間か2週間か置いたあとにスポンジフィルターは掃除しようかなと。

 

掃除したらエビちゃんたち暴れるかなと思いきや、意外と大丈夫で掃除したフィルターに寄ってきて何やらツマツマしてた。

掃除した後寄ってくるのかわいい。(笑)

f:id:xmaria:20210323225644j:plain

フィルター掃除後のエビちゃんの水槽。

スポンジフィルターはまだ茶色く汚れてる。

たくさん増えてコケ抑制に一役買ってくれていたアマゾンフロッグピットは今はコケに負けてしまって、最後の一株になってしまった・・・。

ミクロソリウム・ナローリーフはコケにまみれつつも成長していて、かなり葉っぱが増えてきている。葉から子株がいくつもでてきていて、そろそろ分離しそう?な感じ。

アヌビアス・ナナも元気で葉っぱが増えすぎてるので、そろそろ株分けしてあげないと下の方の葉っぱは枯れてきてしまう気がする・・・。

 

---

 

週末日曜日にそろそろなくなりそうなコケクロスとかを買いに近所のペットショップに行ったら、ずっと気になっていたアマゾンチドメグサが売られているのを見つける。

 

低光量でも育つらしいので今使ってるライトでも大丈夫そうだし、成長が早いのでコケの抑制に役立つようで、コケ抑制役だったアマゾンフロッグピットがなくなってしまった今最適だなと思って一束購入。

セリ科の植物で丸い葉っぱがかわいいから、見た目的にも前から気になってた(^^)

 

店員さんに聞いてみると、多分無農薬ですと言われたけれど「多分」では怖いのでマルちゃんの水槽にだけ入れることにする。(詳しい店員さんがちょうどいなかった・・・。)

エビちゃんの水槽にも入れたかったけど、エビちゃんの水槽には完全に無農薬で安心できるものを入れたいのでおあずけ。

 

残存農薬を疑って、一応「水草その前に」で農薬除去処理をしてしっかり洗った後マルちゃんの水槽に投入。

洗ってるとき、三つ葉みたいな香りがして野菜洗ってるような気分になった。(笑)セリの独特の香り。

 f:id:xmaria:20210323232146j:plain

アマゾンチドメグサを投げ込んだ後のマルちゃんの水槽。

ポットに植えようかと思ったけれど、慣れるまでライトがしっかりあたる水面に浮かせておいた方が導入がうまくらしいので、とりあえず水面に浮かせておいてみる。

 

エビちゃんの水槽もだけれど、薄敷きにしているソイルの効果が減ってきてるように感じていて、水換えのとき測るとpHが7.5くらいまで上がってる。(ソイル使い始め当初は6.5くらいまで下がってた。水道水はpH8.0くらい。)

アマゾンフロッグピットが途中から成長が鈍化してコケに負けてしまったのが、ソイルの栄養をアマゾンフロッグピットが使い切ってしまったからなのかなーとか思ってる。。あたってるかわからないけど。

 

それもあって、最初は水面に浮かせるから入れる必要なかったけれど一緒に買ったポットに新しいソイルを入れて、追いソイル的な気持ちでソイル入りのポットを水草と一緒に沈めてみた。

ソイルは安定するまで時間がかかるからいきなりたくさん入れるのは怖かったけど、使ってるのはカスタムソイルという吸着系のソイルだから大丈夫かな・・・と思って入れてしまった。

1~2週間くらいは注意してマルちゃんの様子を見ておかないと。

 

水草とソイル入りポットを沈めてからしばらくはマルちゃんは落ち着きなくいったりきたり泳いでしまったのでちょっと心配したけど、しばらくしたら落ち着いたのでとりあえず大丈夫そう。

アマゾンチドメグサの根っこやら茎を興味深そうにちょんちょんつついてたり、わさわさしてる葉っぱの間をくぐってたりしててかわいい。。

f:id:xmaria:20210323232204j:plain

最近のマルちゃん。この1ヶ月くらいで成長が著しくて、急におヒレがぐんぐん伸びてきて、随分大人っぽくなった。

以前尾かじりしてずたずたになったときに軟条が変形したらしく、その部分が寸止まりになってて尾ヒレがハート型に成長してきてる。

尾かじりを乗り越えてきたマルちゃんを思うと、感慨深くてハート型の尾ヒレも愛おしい・・・。

背びれも尻びれもたくましく伸びてきていて、鱗大量剥がれ事件のときに一部ちぎれた腹びれの片っぽも最近復活してきて両方同じ長さになりつつある。

あと、ずっと薄くてぼろぼろでカラムナリス病か何かかな・・・とか思ってた胸びれは、最近はしっかり分厚くなってきているので成長するとこんなになるのかとびっくりしている。

 

そしてそして最近のマルちゃんはなんと泡巣も作るようになった。

f:id:xmaria:20210323232351j:plain

チドメグサ入れて捨てちゃったけど、アマゾンフロッグピットにこんもりと泡巣を作ってる。

f:id:xmaria:20210323232408j:plain

こんもり。

 

前は、朝昼晩でひかりベタを合計6粒ぐらいしかあげてなかったけど、少しエサを増やすようにしてから少しずつ泡巣を作るようになってきて、今はかなりこんもり泡巣を作るようになってくれた。

今はひかりベタ朝晩に3粒ずつと、B-blastの究極の餌 ベタ用をお昼に1~2分で食べ切れる量くらい(コーヒーマドラーの先にほんの少し乗せるくらい)をあげてしっかりめに餌をあげてる。(仕事の日とか家に誰もいない日は朝にまとめてあげたりするけど。)

数ヶ月前の写真と見比べると、前はほんとにちっちゃかったなーと懐かしくなる。

ほんとにまだ子どもだったんだなぁ・・・。

 

▽究極の餌 ベタ用

買うかどうするか迷ったけど、ベタ用人工餌の中でタンパク質分が高いというので高評価を得てたので試しに買ってみた。

ひかりベタよりも沈みやすいからちょっと注意が必要だけど、めっちゃ好きそうであげると嬉しそうにもぐもぐ食べてる。

大きい粒と小さい粒とばらつきがあるけど全体的にはひかりベタより少し小さめの粒状。ひかりベタよりは咀嚼して飲み込むのは若干早い感じ。

www.shopping-charm.jp